×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


JYJ world exists


こ こはJYJの非公式ファンサイトです。



JYJプロフィール




[JYJとは?]

読みはジェイワイジェイ。(もしくはジェーワイジェー)
ジェジュン、ユチョン、ジュンスの韓国人男性3人からなるボーカル&ダンスグループ。
自ら作詞作曲も手がける。
アジアを中心に活動し、欧米でもコンサートを開催。
グループ活動の他に、ソロ活動もドラマ・映画・ミュージカル等いろいろと。




[主なディスコグラフィ](ディスコグラフィに詳細があります→CD詳細 →DVD詳細

 「The... 」ミニアルバム 2010年9月発売 日本語曲4曲+リミックス4曲+ライブ音源4曲を収録 ※JUNSU/JEJUNG/YUCHUN名義
 「The Beginning」アルバム 2010年10月発売 英語曲8曲(内ソロが3曲)盤によってリミックス収録 DVD付も有 アジア・米国で発売
 「Their Rooms 우리 이야기 JYJ Music Essay 」2011年発売 書籍(写真とエッセイ)+CD(ミニアルバム)韓国語曲6曲
 「IN HEAVEN」アルバム 2011年9月発売 韓国語曲10曲 盤によってリミックス&DVD付属
 「Only One」デジタルシングル 2013年9月発売 2014仁川アジア競技大会テーマソング 韓国語曲
 「JUST US」アルバム 2014年7月発売 韓国語曲11曲(内 ソロが3曲)+英語曲1曲+インスト1曲
 「WAKE ME TONIGHT」シングル 2015年1月21日発売 日本語曲2曲+インスト1曲


 「THANKSGIVING LIVE IN DOME LIVE CD」ライブCD 2011年3月発売

 「韓国ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』OST」ドラマのサウンドトラックCD  2010年9月発売


 「THANKSGIVING LIVE IN DOME」2010年9月発売 ライブDVD 2枚組 (2010年6月の東京ドーム公演を収録)
  ※JUNSU/JEJUNG/YUCHUN名義
 「JYJ WORLDWIDE CONCERT IN SEOUL [5DVD+写真集6冊]」2011年12月発売 ライブDVD 5枚組
 (2010年11月のソウル公演を収録)
 「JYJ UNFORGETTABLE LIVE CONCERT IN JAPAN」2013年1月発売 ライブDVD 2枚組
 (2011年10月の茨城
・ひたち海浜公園での公演を 収録)
  「JYJ CONCERT in TOKYO DOME 2013」2014年6月28日発売 ライブDVD4枚組+写真集
 (2013年4月4日の東京ドーム公演を収録)


 「3HREE VOICES」2010年7月発売 ドキュメントDVD 4枚組
 「Memories in 2010」2011年3月発売 ドキュメントDVD 2枚組
 「3HREE VOICES 2」 2011年5月発売 ドキュメントDVD 2枚組
 「COME ON OVER JYJ プライベートDVD」2011年12月発売 5枚組 (他にディレクターズカット版も有り)
 「3HREE VOICES 3」 2014年8月25日発売 ドキュメントDVD 2枚組
 



[個人プロフィール&主なソロ活動]

・ジェジュン(キム・ジェジュン/김재중/金在中) 1986.1.26生
 日本ドラマ「素直になれなくて」、日韓共同テレシネマ「天国への 郵便配達人」、韓国ドラマ「ボスを守れ」、韓国ドラマ「Dr.JIN」(日本マンガ原 作)、韓国映画「コードーム:ジャッカル」、韓国ドラマ「トライアングル」に出演。「ボスを守れ」と『Dr.JIN』ではそれぞれのテレビ局の演技大賞の 新人賞を、連続ドラマ初主演となった『トライアングル』ではコリアドラマアワード(第7回)で男性最優秀演技賞を受賞し た。韓国ドラマ「トキメキ☆成均 館スキャンダル」と「ボスを守れ」と「Dr.JIN」と「トライアングル」では OST(オリジナルサウンドトラック)にソロ曲で参加。JYJコンサートの演出や、その他イベントの演出を行ったこともある。アジア諸国やトルコで個人の ファンミーティング(トーク&歌数曲のイベント)を行う。2013年1月に韓国語ミニアルバム「I」、2013年10月にロックナンバーを中心にした韓国 語フルアルバム「WWW: Who、When、Why」を発売しアジアツアーを行なう。

・ユチョン(パク・ユチョン/박유천/朴有天/朴裕仟)1986.6.4生
 少年期アメリカに住んでいた為、英語が堪能。ラップを歌うことも多い。韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」に主演し、数々の賞を受賞。その後も 韓国ドラマ「ミス・リプリー」「屋根部屋の皇太子(屋根部屋のプリンス)」「ポゴシッタ(会いたい)」「3days」に出演。「ミス・リプリー」では挿入 歌もソロで歌っ た。韓国内でJYJとしてのCM出演(鎮痛剤、 マリオカート7等)の他に、個人でもお茶やインスタントラーメンのCMに出ている。2014年夏に韓国で公開された初出演映画「海にかかる霧(原題:海 霧)」での演技も好評で2014年の映画賞の新 人賞のほとんどを獲得、 もは やアイドル出身という肩書きを取り払い俳優としての実力を認められている。弟のユファンは俳優。

・ジュンス(キム・ジュンス/김준수/金俊秀)1986.12.15生 ※戸籍上は1987.1.1生
 シア・ジュンス(XIA JUNSU)という芸名がある。韓国でミュージカル「モーツァルト」に主演し、韓国ミュージカル大賞で男優新人賞と人気スター賞を受賞。その後も「天国の 涙」「エリザベート」「ドラキュラ」に主演し、「エリザベート」では主演男優賞を受賞した。ソロ歌手としては2010年5月に日本語マキシシングル 「XIAH(シア)」 発売(3曲)。2012年5月にXIA名義で韓国語フルアルバム「Tarantallegra」を発売しアジア&ワールドツアーを行う。韓国ドラマ「トキ メキ☆成均館スキャンダル」「女の香り」「屋根部屋 の皇太子(屋根部屋のプリンス)」「優しい男」等の OSTにソロ歌手として参加。2013年7月には韓 国で2ndフルアルバム「Incredible」を発売。サッカーチーム FC MEN団長。二卵性双生児の兄JUNOは日中韓で活動する歌手、俳優(2014年現在は韓国ではキム・ムヨンという芸名で俳優活動中)。



[JYJの単独コンサート/ショーケース開催歴]
2010.6  日本(大阪京セラドーム2Days/東京ドーム2Days)※JUNSU/JEJUNG/YUCHUN名義
2010.10.12 韓国(ソウル)   JYJワールドワイド・ショーケース
2010.10.15 タイ(バンコク)
2010.10.16 シンガポール
2010.10.17 マレーシア(クアラルンプール)
2010.10.24 香港
2010.10.30 台湾(台北)
2010.11.7  上海
2010.11.12 ニューヨーク ※無料
2010.11.14 ラスベガス ※無料
2010.11.19 LA ※無料
2010.11.27-28 韓国(ソウル)JYJ WORLDWIDE CONCERT IN SEOUL


2011.4.2-3 タイ(バンコク) JYJワールド・ツアー・コンサート2011
2011.4.23 台湾(台北)
2011.5.7  中国(北京)
2011.5.20 カナダ(バンクーバー)
2011.5.22 ニュージャージー
2011.5.27 LA
2011.6.3  サンノゼ
2011.6.7  日本(両国国技館)JYJ東北関東大震災被災者支援チャリティイベント
2011.6.11-12 韓国(釜山)
2011.10.15-16 日本(茨城・ひたち海浜公園2Days)Unforgettable Live Concert in Japan ※がんばろう日本!がんばれ茨城!復興支援コンサート
2011.10.29 スペイン(バルセロナ)
2011.11.6 ドイツ(ベルリン)

2012.3.9  チリ(サンティアゴ)
2012.3.11 ペルー(リマ)


2013.4.2-4 日本(東京ドーム 3Days)THE RETURN OF THE JYJ JYJ CONCERT in TOKYO DOME -2013-
        (全国各地でライブビューイングも開催)

2014.8.9 韓国(ソウル蚕室主競技場)2014 JYJ Concert In Seoul [THE RETURN OF THE KING])(30000人規模)
2014.8.17 香港・アジアワールドエキスポアリーナ(10000人規模)
2014.8.23 中国・北京首都体育館(8000人規模)
2014.8.30 ベトナム・ホーチミン クァンク7スタジアム(6000人規模)
2014.9.6 中国・成都 成都スポーツセンタースタジアム(9000人規模)
2014.9.11 台湾・TWTC南港展示館(9000人規模)
2014.9.20 上海・メルセデス- ベンツアリーナ(11000人規模)
2014.9.25 タイ・CHALLENGER HALL1,MUANGTHONG THANI(10000人規模)

2014.10.5 2014江南韓流フェスティバルで単独コンサート(韓国・ソウル)(50000人規模)※基本的には無料

2014.11.18-19 JYJ ジャパンドームツアー 一期一会(東京ドーム)
2014.12.13-14 JYJ ジャパンドームツアー 一期一会(大阪・京セラドーム)
2014.12.23-24 JYJ ジャパンドームツアー 一期一会(福岡・ヤフオク!ドーム)




[その他のトピック]

2011年8月12-21日 JYJ写真展「MINE」開催(韓国・ソウル 仁 寺洞(インサドン))
2011年9月4日 2011大邱(テグ)世界陸上選手権大会 閉会式祝賀公演(韓国・大邱(テグ))
2012年2月23-26日 JYJドキュメンタリー映画「The Day」劇場公開(韓国・ロッテシネマ 全国19館)

2012年3月27日 ソウル核安全保障サミット首脳会議 特別イベントで2曲披露(韓国・青瓦台迎賓館)
2012年4月 JYJ Membership(JYJ公式ファンクラブ)、日本からの登録受付開始
2012年6月28-7月1日 2012 JYJ Membership Week開催(韓国ソウル・SETEC)
2012年8月 JYJ PREMIERE COLLECTION -mahalo-(JYJファースト写真集)発売
2012年8月19日 JYJと一緒に楽しむ任天堂マリオカート7対戦イベント(韓国・大田(テジョン))
2012年11月15日 2012韓日交流総合展 (KBEE2012)の広報大使として開幕式に出席(日本・大阪インテックス)
2013年1月 JYJマガジンを発売(公式ファンクラブ会員のみ 購入可能)
2013年2月25日 韓国第18代大統領就任式式典の祝賀ステージで4曲をメドレーで披露
2013年6月27-30 日 2013 JYJ Membership Week開催(韓国ソウル・SETEC)
2013年7月 JYJマガジン2を発売(公式ファンクラブ会員のみ購入可 能)
2013年10-11月 2014仁川アジア競技大会PRロードショー(10/24 ベトナム 11/21 中国・広州)
2014年3月 JYJマガジン3(ジェジュン号、ユチョン号、ジュンス号の 3冊)を発売(公式ファンクラブ会員のみ購入可 能)
2014年7月31-8月3日  2014 JYJ Membership Week開催(韓国ソウル・COEX)
2014年9月19日 2014仁川(インチョン)アジア競技大会 開会式 祝賀公演(韓国・仁川)
2015年1月 JYJマガジン4を発売予定(公式ファンクラブ会員のみ購入可能。ただし後日一般発売ある場合も)



[JYJ受賞歴]

ジェジュン
2010年7月12日 第14回日刊スポーツ・ドラマグランプリ 春ドラマ選考 助演男優賞(『素直になれなくて』)注・1
2011年12月31日 SBS演技大賞 ニュースター賞(『ボスを守れ』)
2012年12月30日 MBC演技大賞 男性新人賞(『タイムスリップ Dr.JIN』)
2013年9月5日 ソウルドラマアワード(第8回) 韓流ドラマ主題歌賞(「生きていても夢のように(原題:살아도 꿈인 것처럼)」『タイムスリップ Dr.JIN』より)
2014年10月1日 2014コリアドラマアワード(第7回)男性最優秀演技賞(『トライアングル』)

注・1 年度末(2011年3月)に行なわれる予定だった年間決戦 投票は東日本大震災の為に実地されなかった。


ユチョン
2010年12月31日 KBS演技大賞 新人賞&人気賞&ベストカップル賞(『成均館スキャンダル』)
2011年5月26日 第47回百想芸術大賞 TV部門 男性新人演技賞&人気賞(『成均館スキャンダル』)
2011年8月29日 ソウルドラマアワード(第6回) 韓流ドラマ男優賞&ネチズン人気賞(『成均館スキャンダル』)
        *『成均館スキャンダル』は、韓流ドラマ優秀作品賞受賞
2011年12月30日 2011MBCドラマ大賞 ミニシリーズ 部門 男性新人賞(『ミス・リプリー』)
2012年4月26日 第48回百想芸術大賞 TV部門 男性人気賞(『ミス・リプリー』)
2012年8月31日 ソウルドラマアワード(第7回) 韓流ドラマ男優賞&ネチズン人気賞(『屋根裏部屋の皇太子』)
 *『屋根裏部屋の皇太子』は、韓流ドラマ最優秀作品賞、韓流俳優賞(男女共)、ネチズン人気賞の4冠。
2012年12月30日 MBC演技大賞 ミニシリーズ部門 男性優秀演技賞(『会いたい』)
2012年12月31日 SBS演技大賞 ドラマスペシャル部門男性優秀演技賞 視聴者人気賞 10大スター賞 ベストカップル賞(ユチョン&ハン・ジミ ン)(『屋根裏部屋の皇太子』)
2013年5月9日 第49回百想芸術大賞 TV部門 男性人気賞(『会いたい』)
2014年11月13日 第34回韓国映画評論家協会賞 新人男優賞(『海にかかる霧』)
2014年11月21日 第51回大鐘賞映画祭 新人男優賞(『海にかかる霧』)
2014年12月4日 第15回釜山映画評論家協会賞 新人男性演技賞(『海にかかる霧』)
2014年12月9日 第4回美しい芸術人賞 新人芸術人賞(『海にかかる霧』)
2014年12月17日 第35回青龍映画賞 新人男優賞(『海にかかる霧』)
2014年12月31日 SBS演技大賞 ミニシリーズ部門 男性最優秀演技賞&10大スター賞(『3days』)



ジュンス
2010年6月7日  第4回ザ・ミュージカル・アワード 男性新人賞&人気賞(『MOZART!』)
2010年10月18日 第16回韓国ミュージカル大賞 男優新人賞&人気スター賞(『MOZART!』)
2011年6月7日  第5回ザ・ミュージカル・アワード 人気賞(『天国の涙』)
2011年11月14日 第17回韓国ミュージカル大賞 人気スター賞(『天国の涙』)
2012年6月4日  第6回ザ・ミュージカル・アワード 人気賞(『エリザベート』)
        *『エリザベート』は最優秀ミュージカル賞等多数受賞
2012年10月29日 第18回韓国ミュージカル大賞 主演男優賞&人気スター賞(『エリザベート』)
2013年1月7日 第8回ゴールデンチケットアワーズ ミュージカル男性俳優部門 国内コンサートミュージシャン部門 観客投票人気賞部門の3つを受賞
2013年4月14日 第1回音悦Tai V-chart awards 韓国最優秀男歌手 (TOP Male Artist )(受賞曲「Uncommitted」)
        *音悦Tai=中国最大のミュージックビデオサイトだそうです
2013年10月7日 第19回韓国ミュージカル大賞 人気スター賞(『エリザベート』再演)
2014年1月2日 第9回ゴールデンチケットアワーズ 観客投票人気賞
2015年1月7日 第10回ゴールデンチケットアワーズ ミュージカル男性俳優部門&観客投票人気賞
        *『ドラキュラ』は大賞とグローバル作品賞を受賞

韓国のドラマ大賞ミニ知識
 韓国の地上波テレビはKBS、SBS、MBCがあり、年末にそれ ぞれのテレビ局でドラマ大賞が行なわれる。各テレビ局ごとに新人賞を設定するらしく、ユ チョンは2010年にKBSの新人賞、2011年にMBCで新人賞を受賞している。テレビ局の垣根を越えて行なわれるのが百想芸術大賞(この賞はドラマだ けでなく映画も対象)で、歴史も長い。国外のドラマも含めて、 国際的なドラマ大賞として始められたのがソウルドラマアワード(ソウルインターナショナルドラマアワード)である。その為、ソウルドラマアワード授賞式で は日本の俳優の姿を見ることもある。コリアドラマアワードはコリアドラマフェスティバルの中で行なわれるアワードで、こちらもテレビ局の垣根を越えて一年 間の韓国ドラマの中から各賞が選ばれる。

 ちなみに、JYJはグループとしてもソロ歌手としても前所属事務 所の妨害によって韓国での音楽番組すべてから排除され、音楽賞にもノミネートさえされない状態が続いているため、音楽関係での受賞歴はほぼない(2014 年10月現在)。ジュンスは2013年4月に中国のミュージックビデオサイトで初めて音楽関係の賞を受賞。

ついでに韓国テレビ局ミニ知識
 日本では力の強い芸能事務所とトラブるとテレビすべてから排除さ れる(=干される)ことが多く、JYJの日本での状況はそれに近いものがあるが、韓国の テレビ業界はだいぶ様子が違う。同じテレビ局内でも音楽(&バラエティ)番組制作部とドラマ制作部ではJYJへの対応が違い、音楽番組には一切出演できな いが、ドラマには 3人とも出演を果たしている。しかし内情は複雑のようで、ニュース番組の一部のゲストトークにはJYJとして出演したことがあるが、ユチョンが主演ドラマ の番組宣伝でバラエティ番組に出演する予定がテレビ局側からドタキャンされるなど、妨害を続けている前所属事務所の影響力の強弱によって水面下で様々なこ とが起きているようである。JYJとしてテレビ番組で歌ったのは2010年12月31日のKBS演技大賞で『成均館スキャンダル』主題歌の「찾았다(見つ けた)」を歌った一度きりだが、その時も直前まで、歌わせたいドラマ制作部と歌わせたくない音楽番組制作部でもめたといわれている。




JYJディスコグラフィCD
JYJディスコグラフィDVD
ジェジュンソロ活動
ユチョンソロ活動
ジュンスソロ活動



ブログ(2013.8-現在更新中)
ブログ(2012.11.15-2013.8.31)


間違いのないように気をつけてはいますが、個人が趣味で作っているので、デー タ等間違いがあるかもしれません。
なので、このサイトの情報は個人で楽しむ範囲でお願いします。
データ等の商業利用、それに準じる行為はご遠慮願います。



JYJ world exists / Since 2012.11.15

トップページに戻る